新着情報

1階カフェコーナーお披露目

8月13日、地域交流スペース設置のため

改装された1階作業室のお披露目として、

サマーサウンドカフェが

その日限定でオープンしました。

あいにくの雨でしたが、

利用者中心にたくさんの方が足を運んでいただけました。

今回はみといのバリスタたちも

コーヒーやスイーツを提供し、おもてなしをしました。

 

                               ↑バリスタチームによるコーヒーの提供

ライブスペースでは、コーヒー事業の説明や

利用者のオリジナルソングCDを発表しました。

CDは、利用者と共に制作したミュージックビデオを

プロジェクターに投影し、披露しました。

これは、一曲ごとに違う世界観を表現するために、

利用者自身で写真や動画の撮影、

風景を絵に描いたりしたものを組み合わせ編集し、

制作したものです。

                                 ↑ミュージックビデオが映し出されています。

 

今回のカフェは利用者が表現する機会が減っている

昨今だからこその取り組みともいえることです。

以前のように歌うことが出来なくなったとしても、

地域交流スペースが出来たからこそ

実現できたことであると強く感じています。

緊急事態宣言も続き、行動も制限される中で、

こういった近くにあって安らげる場所が必要と感じた一日でした。

 

 

今夏も大掃除が行われました。

まだまだコロナが収まらない今年度ではありますが、

毎年のように、清掃業者による施設の清掃とメンテナンスが行われました。

今回の床掃除は、これまで行ってきたワックスをはがす作業も行われました。

移転して10年で初めての事です。

業者の手によって、10年分のワックスが一気に洗い流されていました。

実際に目の前でものすごい量の汚れが落ちているのを見て、とても驚きました。

この10年の汚れのすさまじさを物語っていました。

 

↑改装したばかりのカフェスペースも ピカピカにしています。

数年に一度のワックスはがしはオリンピック以上にレアな出来事です。

 

とても時間がかかる作業でしたので、

2日間かけて朝から晩まで、行われました。

毎年のように、綺麗にしていただきました。

勿論、バルコニーや窓ガラスの隅々まで掃除していただきました。

↑蛍光灯の光も反射するほどのピカピカになりました。

 

毎年同じことを言っていますが、

今後もきれいに使用し続けられるように努力を

続けていきたいです。

2021.08.31

特別講義の報告と夏期休業のお知らせ。

2021年7月3日(土)は大阪保健福祉専門学校、

7月20日(火)大阪大学で特別講義がありました。

今年も3名の利用者が講師として参加しました。

今年はコロナの影響により、対面での講義が出来るかどうか

ぎりぎりまでわからない状況で、

ZOOMでの講義となっても対応できるように

原稿やプレゼンを練り直しました。

今年のテーマは自分自身を「語る」です。

当事者の声を生で届けて語り、

学生とその場で語り合い、

お互いが良い刺激を受ける講演会を目指しました。

  今年の講演チームの方々です。            

 

そして、みとい製作所は今年も夏季休業があります。

今年は8月16日(月)~20日(金)までです。

施設内の清掃もありますので、来所はお控えください。 

 

2021.07.26

珈琲のご注文について

みとい製作所では、自主商品として珈琲の手焙煎を行っており、

お湯とカップがあれば、ご自宅で気軽に

手焙煎珈琲を楽しめるドリップバッグも作っています!

ご注文の際は注文表をご記入の上、FAXでお申し込みくださいませ。

みとい珈琲注文表(PDF)

 

  

 

【 ラインナップ(税込価格) 】

<銘柄(国名)一覧>

ブラジル、グアテマラ、タンザニア、インドネシア、

エチオピア、コロンビア、コロンビア(カフェインレス)

●ドリップバッグ … 一個 100円

●ドリップバッグの贈答用も用意しております。

 5個入り(簡易包装)… 500円

 10個入り(箱入り、箱代含む)… 1,100円

 30個入り(箱入り、箱代含む)… 3,100円

●焙煎豆は100gから対応可能です。

※受注生産のため、1週間ほどお時間を頂きます。

※すべてシングルオリジン(単一銘柄)です。

 また、銘柄は不定期で変更することがありますので、予めご了承ください。

 

2021.09.17

一階の改装を行います!

この度、みとい製作所の1階全体の改装を行うことが決定しました。

地域交流スペース設置のための改装です。

改装については、昨年度(2020年)に社会福祉法人清水基金の「社会福祉法人助成事業」に

申請を行った結果、今年決定通知が届き、助成していただける運びとなりました。

その後、必要な手続きや工事業者と工事についての見積もりや打ち合わせをし、

3月18日(木)の理事会にて承認を受けました。

これにより、今年度の事業として改装が行われることが正式に決定されました。

今回の改装は、みとい製作所の就Bでの新しい作業となっている、コーヒー事業を行い、

当事者はもとより、地域や関係機関が交流するためのスペースの設置です。

コーヒーの焙煎やドリップバッグづくりといった自主商品作業場や、カフェコーナー、

ギャラリースペースなどになります。

工事は5月からスタートしています。

完成までしばしお待ちください。

↑工事業者により、1階はきれいさっぱりな状態になりました。

↑一階部分がシートでおおわれています。

完成が楽しみです。

 

2021.05.26

2021年春の消防訓練

2021年3月11日(木)の13時半~、防災訓練が行われました。

3月11日といえば今から10年前に東日本大震災があった日です。

今年は偶然ではありますが、防災をさらに意識する日取りとなりました。

訓練では、利用者の皆さんと安全に避難し、その後恒例の水消火器訓練も行われました。

毎回消火器の説明を聞いているのですが、半年経つと色々忘れてしまっているなと

いつも感じます。

 

2021年度は1階の改装も行われます。

水回りや火の取り扱いなど、より注意を高めていきたいと思います。

2021.03.26

年末年始のイベント

2020年12月29日(火)に忘年会、2021年1月6日(水)に新年会を行いました。

新型コロナウイルスの影響で、2020年度のイベントは軒並み中止となってしまいました。

製作所内でも、マスク着用や検温など、ウイルスへの対策は徹底しています。

そんなこともありましたので、2020年の年末年始くらい、形を工夫しながら

行えないかということで、食べ物は作らず、なるべく話さず、席は離して、

行いました。2020年度も色々ありました。2021年度もよろしくお願いします。

 

 ↑ 新年会の様子。例年と違い粛々とした雰囲気が漂いました。

特別講義に行きました。

2020年7月25日(土)、大阪保健福祉専門学校の特別講義で

HOTTOの役員3名が講師として参加しました。

自身の体験談やみとい製作所の活動を通してリカバリーを目指し続けている現在、

そしてこれからのことについて、

精神保健福祉士の養成課程に所属する学生方に対し語りました。

コロナ対策もあり、例年とは違ったところもありましたが、

今回も無事に行うことが出来ました。

みなさんから頂いた感想などをもとに、

今後の講演活動につなげていきたいと思います。

 

2020.09.14

秋の避難訓練が行われました。

9月3日(木)に避難訓練が行われました。

コロナが流行し、緊急事態宣言が出されて以降初めての避難訓練となりました。

小雨の中、今回もトラブルなく皆さんスムーズに非難することが出来ました。

 

九州を通過した台風や各地の大雨のように、災害は決して待ってくれないと

何時でも意識を高くもって防災に取り組もうと改めて感じることが出来ました。

 

2020.09.14

夏期休業中にみといで大掃除が行われました。

今年度の夏期休業時に、毎年恒例の業者による

施設の清掃とメンテナンスが行われました。

床掃除は例年通りでしたが、長年置いていた棚を移動させたこともあり、

その部分は数年ぶりにワックスがかかりました。

↑階段もきれいに掃除をしてくださいました。

 

みとい製作所の顔ともいえる大きな窓も1年に一回の掃除を経て、

見事ピカピカになりました。

↑柄の長い道具で丁寧に作業されている様子です。

 

今後もきれいに使用し続けられるように努力を続けていきたいです。

2020.09.14

月別アーカイブ

このページの
トップへ

電話するお問い合わせ↑ Page top